バイクの値引き交渉はだめ!

どうーも!!

 

空前絶後のぉ

 

超絶怒涛の看板屋

 

看板を愛し

 

看板に愛された男ぉー!!

 

 

-は

 

 

本日、会社の大掃除をやっておりました。

(↑ちょっと登場がうざいです。)

 

どうも、看板屋のてっちんです♪

 

 

 

仕事が一段落したということもありまして、ちょっと工場内のレイアウト変更をしようと思っているのです。

 

(社長には内緒なんですが、Ninja400を購入した後、工場内に停めておけるようにするためです。しめしめ

 

 

と言う話は

今日のブログでは全く関係ありません。

 

(なんじゃそりゃ!?)

 

 

そんなことよりも

 

バイクって値引き交渉しちゃだめみたいですね。

 

親方からこの話を聞くまで、値引き交渉ってするものだとばかり思ってました。

 

(昔、島田紳助さんもテレビで言ってたみたいですけど)

新車のバイクって定価で売っているところはほとんど無くて、最初から結構な値引きをしてるそうです。

 

一台売れても利益ってたったの数万円。

 

それにも関わらず、みんなヘルメットやグローブやパーツやらをタダにしてくれって言うらしいです。

 

 

バイク屋さんだって家賃やら人件費があるのに、そんなことしてたら大赤字になるっていうお話です。

 

(・・・知らなかったよ。)

 

 

それを考えると、やっぱりさらに貯金が必要だね!

よし!9月まで節約しよう。

 

 

おわり